スポンサーサイト

  • 2011.12.25 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    今日見た風景

    • 2011.11.13 Sunday
    • 00:50
     
    今日、昼頃、近所のバス停から駅までバスに乗りました。
    週末ということもあってか、中学生の部活の軍団(男子学生)が12〜15人くらい
    乗車していました。
    近所の中学生に遭遇するというのは私にしては珍しいことなのですが、
    なんだかびっくりしてしまいました。

    と、いうのも、まるで観光バスに乗っているかのような車中での飲みっぷり、
    食いっぷりなのです。
    スナック菓子いろいろに、1リットルのジュース、中にはカップアイスを食べいる子も
    いました。

    「お腹がすいたのでこっそり・・・」なんて風情は全くありません。
    そこは彼らの部室であるかのような、だらしなく寝そべりながら車内の座席を占拠し、
    携帯片手に、お菓子やジュースやアイスをむさぼっているのです。

    食べ物も、飲み物も、化学物質と添加物だらけ。
    ふと時計をみると12:30・・・彼らはこの後ちゃんと昼ごはんを食べるのだろうか?
    その大きなかばんにお母さんが作ってくれたお弁当は入っていたのだろうか?
    それとも、駅についたらコンビニの前に座ってカップラーメンを食べるのだろうか?

    そんなことをぼんやり考えていたら、途中から高齢者が続々と乗車してきました。
    でも彼らは席を譲る気などさらさらない様子なのです。
    それも、席を譲ろうかどうしようか「失礼にあたるかな?」と判断に迷うような
    高齢者ではないのです、どうみても座席があった方が助かるというような高齢者が
    すぐそばに立っているのに、彼らの部室の様子は延々と続くのです・・・。

    困難そうに立っている高齢者と、その目の前でふんぞり返りながらお菓子を食べ続ける少年達・・・
    なんだか恐ろしい風景でした・・・・。

    「食べ物が心を作る」というテーマは、もっと議論されてもいいのかもしれません。
    そのお菓子とジュースは子供たちを本当に幸せにしているだろうか??
    そんなことを考えてしまった土曜日の午後でした。






    スポンサーサイト

    • 2011.12.25 Sunday
    • 00:50
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      clock

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM