スポンサーサイト

  • 2011.12.25 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    本格的に淹れたお茶

    • 2011.06.20 Monday
    • 17:53


    若い人達が「急須」を知らない、という話を昨日書きましたが、
    そういえば、「秘書検定」には、確かお茶の入れ方に関する
    出題があったことを思い出しました。

    急須を知らずに育っても、そのうちのいくらかの人は
    社会人になる頃、学ぶ機会があるかもしれませんね。
    (その頃、「お茶の入れ方」が学習項目に残っているかは
    定かではありませんが・・・。)

    さて、せっかくなので今日もお茶のことを書いてみます。

    「本格的に淹れたお茶」を飲んだことがありますか?

    お茶って、あまりにも日常的な飲み物なので、
    お店に行って、千何百円を払って飲もう、とはなかなか思わないかもしれませんが、
    もし本格的に淹れたお茶を飲んだことがなかったら、一度試してみるのも面白いですよ。

    紅茶やコーヒーのように、お茶の葉も産地ごとに味わいが異なり、
    正しい湯温や抽出時間で淹れたお茶は、深い旨みと甘みと滋味があります。
    また、一煎目と二煎目以降の味の違いも面白いものです。

    銀座にこんな日本茶専門の喫茶店があります。
    個性的な?お店ですが、何人かで行って違う銘柄をワイワイ飲み比べてみると
    楽しいですよ。

    茶遊処 銀座 佐人
    http://www.ginza-sajin.com/



    お茶、淹れてますか?

    • 2011.06.19 Sunday
    • 23:51

    先日、和食器店にお勤めの方から話を伺ったのですが、
    今の若い世代の人達は、「急須」を知らないのだそうです。

    お茶はすでにペットボトルで買うものか、
    ティーバッグで飲むものになっているのだそうです。

    「和食離れ」、とは長らく言われてきた言葉ですが
    時代は更に次の段階へと進んでいる感じがしますね・・・。


    さて、次の二つ、(恥ずかしながら)最近まで両方「急須」だと思っていたのですが、
    誤りであることを学習しました。

    皆さんは、どちらが「急須」か知っていましたか??
    急須と土瓶

    急須
    こちらが急須です。
    把手(とって)が横についています。

    土瓶
    こちらは土瓶(どびん)です。
    把手のつるが上についています。

    急須は、お茶のふくよかな香りを味わう煎茶や玉露に、
    土瓶は、たっぷりといただく番茶用に、
    という使い分けも、一応あるのだそうです。


    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    clock

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM